8月25日現在の田んぼ

7月末に畦畔の草刈りをして、カメムシが畦道から田んぼに入らないよう8月末まで草刈りを控えている現状です。
草丈は稲の背丈と同じぐらいに伸びており、歩くのも困難になっています。
後一週間後9月に入りましたら、各農家が一斉に畦畔の草刈り作業に入ります。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック