種もみの催芽

4月9日 種もみ浸種13日目、水交換の後催芽温度を29度に設定…開始。
画像

4月10日 16時間を目安にサンプル籾を確認、まだハト胸状態にならず継続。
19時間で丁度ハト胸状態になり終了。
画像

画像

この後、水で冷やし芽止めをして、1週間乾燥します。
来週は播種(種まき)で忙しくなりそうです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック