代掻きハロー修理

4月25日耕起作業が終了し、ロータリーから代掻きハローをトラクターへ取り付けようと準備しました。
取付前に爪やオイルの点検をしたところ、右側の爪の回転が重いので原因追究…。
結果、片側のベアリングのオイルシールから水が入り、ベアリングが錆びついていました。
画像

連休を控えているので、部品を発注し分解して入庫待ちです。
5月2日 部品が入庫
画像


早速部品取り付け、組立作業開始。
画像

ギヤオイルを注入し完了です。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック