ハウス屋根破損

ハウス屋根修理
3月1日夕方から風が強くなり、寝る頃は暴風雪になりました。
早朝ハウスが心配で確認したら、案の定屋根が半分くらい剥れて、農機具が露わになっていました。
画像

暴風が止んだら修理しようとしましたが、午後になっても治まることなく、その日は夜半まで強風が吹き荒れていました。
画像

3日目、1日夕方から吹き続けた風もやっと治まり、破れた屋根のシートを外し、応急処置で古いシートをかけて一安心。
新しいシートを購入してからもう一度やり直しです。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック