田植え

5月17日 田植え
昨年高温等の影響により、白未熟粒が多く品質の低下が発生しました。
20年はJAより「晩期栽培」を推奨されており、1週間遅れで田植えを行ないました。
田植前進.jpg
農家は天候次第でどうにも出来ないですが、出穂期は高温にならないよう祈っています。
田植後進.jpg

畦畔の畦塗り

世界でコロナウイルスが発生し、大変な状況の中、彼岸も明けましたので、農作業を始めることにしました。
水田は自然環境が良いので、三密には当てはまらず安心して作業が出来ます。
158649853304651161959-thumbnail2[1].jpg
トラクター幅分を残して耕起し、畦畔の水分を確認し畦塗りをしました。
農機具はトラクターを除き,年1回しか使用しないので毎年神経を使います。
畦塗り (1).jpg