畦畔の草刈り

6月18日 5月7日と田植え後の27日に畦畔の草刈りをしましたが、雑草の勢いが良く3回目の草刈りをしました。
草刈り (1).jpg
カメムシの第1世代発生が6月中旬と言われており、カメムシ対策の一環でもあります。
草刈り (2).jpg

田植え

5月17日 田植え
昨年高温等の影響により、白未熟粒が多く品質の低下が発生しました。
20年はJAより「晩期栽培」を推奨されており、1週間遅れで田植えを行ないました。
田植前進.jpg
農家は天候次第でどうにも出来ないですが、出穂期は高温にならないよう祈っています。
田植後進.jpg

畦畔の畦塗り

世界でコロナウイルスが発生し、大変な状況の中、彼岸も明けましたので、農作業を始めることにしました。
水田は自然環境が良いので、三密には当てはまらず安心して作業が出来ます。
158649853304651161959-thumbnail2[1].jpg
トラクター幅分を残して耕起し、畦畔の水分を確認し畦塗りをしました。
農機具はトラクターを除き,年1回しか使用しないので毎年神経を使います。
畦塗り (1).jpg

ユニカール大会

2月16日 毎年恒例のユニカール大会に参加してきました。
総勢132名参加の地区大会で、日頃の運動不足解消も兼ね大変盛り上がりました。
CIMG0461.jpg

私のチームは3位に入り、町大会へ進むことになりました。
写真青の2点か、1点で協議しています。

CIMG0467.jpg

終了後は各集落へ戻り、慰労会で試合を振り返り、ナイスプレーや珍プレー・反省点で盛り上がりました。

トラクター燃料漏れ修理

11月19日 最近、トラクターのエンジン下部が濡れている事に気が付き、原因を調べていましたが、やっと判明しました。
燃料満タンにした時だけ滲み出ていたので、なかなか仕事中は気が付きませんでした。
上部を外し、タンク周辺を確認したら、漏れている箇所が判明しました。
157414565534326949779-thumbnail2[1].jpg
インジェクションから燃料タンクへ戻る、パイプの下右側ネジ溶接部から滲み出ているのが確認できました。
燃料タンク漏れ箇所.jpg
タンクを交換するまででもないので、ボンドでパテ接着修理する事にしました。
ボンド.jpg

農機具展示会

11月15日 年2回実施される農機具展示会へ参加し見学しました。
各農機具メーカーがコーナーごとに、新型農機の展示や説明をしておりました。
ヤンマーブース.jpg
ヰセキブース.jpg
ヰセキロボットトラクター.jpg
ドローン展示.jpg
ヤンマーブース.jpg
クボタブース.jpg
157388535872855946006-thumbnail2[1].jpg
屋外には中古車展示場と、チャリティー豚汁が賑わっていました。
中古農機展示場.jpg
屋内では、12時から来場者のお楽しみ抽選会や、イベントが開催され大変盛り上がっていました。
157388462522812602001-thumbnail2[1].jpg

令和元年 初ゴルフ

6月12日 田植え作業も終わり一段落したので、友達同士でゴルフへ出かけました。
画像

6月23日友人の会社のコンペにも参加するので、下見を兼ねてのゴルフ練習です。
画像

ショートホールにキジのつがいが逃げることなく、餌を探していました。
画像

終わる頃には、農業で使わない筋肉を使ったせいか筋肉痛で帰宅です。

農家の繁忙期

本格的に農作業が始まりました。
4月22日 田んぼの耕起作業開始。
画像

4月29日 代掻き前の肥料散布
画像

合間を見て畦畔の草刈り
画像

5月5日 代掻き開始
画像

画像

5月9日 田植え作業開始
画像

トラブル発生
トラクターでけん引し、脱出です。
画像

田植え作業も15日で終了です。これからは毎日水田の水回り点検です。

畦塗りと畦造り

今年の春は天候不順で、畦塗りが遅くなってしまいました。
画像

画像

1町の田んぼを8反と2反に分けるため、始めて畦造り作業をしました。
最初に境を分ける直線引きです。ロープだと作業に不便なのでペンキで線引きをしました。
画像

画像

ペンキの上を畦塗機で畝立てをして行きました。
画像

画像

播種(種まき)

4月14日 今年も播種の時期が来ました。
「苗づくり半作」と言われるほど、重要な作業です。
2日間1,000箱以上播種するので、重労働で筋肉痛になりました。
画像

苗箱の並べ方
画像

保温のブルーシートをかけて終了。
画像

種籾の浸種

3月24日。 4月14日の播種日から逆算して、種籾の浸種をしました。
積算12日前後で120℃で浸種終了で、その後1週間乾燥して播種になります。
画像

毎年9℃前後なんですが、今年は寒さが続き水温5℃までしか上がりません。
画像

ユニカール大会

2月24日 毎年恒例のユニカール大会へ参加してきました。
画像

地区大会で51チームが参加し熱戦を繰り広げました。
上位3チームは町大会へ進みます。
画像

勝敗は◎の中心に近い色が得点になります。
画像

画像

大会終了後は、慰労会でハプニングや反省を踏まえ大変盛り上がりました。

新年祝賀会

平成31年1月3日 毎年恒例の地区新年祝賀会が開催されました。
新入生、新成人を祝い記念品贈呈もあります。
また、歳祝いや厄年払いもあり、今年は百歳を迎える方にも記念品が贈呈されました。
画像

画像

祝賀会の後は新年会でお祝いや、厄落としで盛り上がりました。

居久根伐採

12月15日~ 台風24号通過で上部が折れていた、桧葉の木を伐採です。
画像

ついでに杉の木や、栗の木も伐りました。
画像

杉の木に太い蔓が巻き付いて締め付けていました。
画像

後片付け。
画像

秋耕

11月19日~22日 天候不順で耕起作業が半月遅れで始めました。
画像

それでも田んぼは半乾きで、ロータリーには泥が付着し、泥を落としながらの作業です。
画像

雁は食事中ですが慣れたもので、トラクターの正面は避けますが、ちょっと離れたところにいる雁は避けることもしません。
画像

農業機械展示会

11月16日 農機具担い手営農支援フェスタ
秋作業も一段らくしたので、農業機械の展示会へ友人と参加してきました。
各メーカーがコーナーを設け、営業マンが最新型機械の説明をしていました。
クボタコーナー
画像

三菱コーナー
画像

ヰセキコーナー
画像

ヤンマーコーナー
画像

画像

田植え機実演コーナー
画像

稲刈り

9月19日 稲刈り開始 修理したコンバインの調子を見ながら稲刈りです。
一回りして調整、二回りをしてまた調整をしながらの稲刈り作業で、思うように稲刈りが進みませんでした。
画像

画像

原因はチャフワイヤの羽の開閉が原因で、また修理です。
画像

稲刈りの次の日は、乾燥機で朝まで乾燥した籾を排出し、籾摺り作業、その後稲についた露が無くなる10時頃からまた稲刈りの繰り返し作業です。
画像

画像

コンバイン修理完了

9月14日 注文した部品が入庫したので、部品の組み立てをしました。
最後部のローラベアリングの交換。
画像

画像

前から2番目のトラックローラ・ベアリング・シャフト交換。
画像

取り替えた部品の残骸。
画像

多にも要交換部品がありますが今年はこれで終了。
画像